看護師寮の口コミを暴露

看護師寮の口コミを暴露

私が入っていた看護師寮は日当たりもよく、6階建てのため上の階では眺めのよさも魅力でした。

寮の建物自体は数十年が経過していましたが、私が入職した時期にちょうどリフォームが終わったところ新しい部屋に入れて快適でした。

部屋は1Kタイプですが、フローリングの8畳ほどの部屋と大きな収納スペースもついていたのとても助かりました。

浴室は少々狭く、トイレが別ではなかった点は残念ですが、キッチンにも窓があったため換気にも景色的にも良かったです。

今考えると、衛生面としては少々問題があったと思いますが、寮は病院の敷地内にあったため寮の人はみな白衣のままで病院に行っていました。

また、他の入寮者とは個人的に仲の良い人とは部屋の行き来などをしていましたが、他の人とは会釈程度の付き合いでした。

そのため、寮といっても個人的に借りたマンションのイメージに近く、プライベート空間は保持されていたと思います。

隣室や上の階の音は多少は響くことはありましたが、生活する上では支障のない範疇でした。

寮に入って大切な点かな?と感じことがいくつかあります。

それは、寮の事務担当者との関係を良くしておくことです。

寮の設備関係で何かトラブルが起きた際には寮母さんがいる訳ではないので、病院の事務の人に依頼、あるいは相談することになります。

私自身、事務の人にとても親切にしてもらい助かりました。

事務の人との関係は入寮等の手続き時だけでないことを意識して、よい関係を築いておくとその後の相談のときにもスムーズです。

また、大変細かい点ですが、念のために確認しておくとよい思うことは各室の定期点検の方法などです。

私の知人の看護師寮では室内設備等の関係で定期点検があり、入居者本人が不在でもマスターキーで入ってしまうそうです。

事前におよその時期が通知されるようですが、それにしても留守の間に男性が入ってくるということは女性にとってはやや不快なことです。

中には、それを気にして寮を出た人もいると聞きました。

点検をする人や事務の人たちを疑うようで気が引けるかもしれませんし、気にしない人もいるとは思います。

しかし、ちょっと気になりそうな人はさり気なく確認をしておくとよいかもしれません。

看護師寮は入居金が安いことや病院との距離が近いなどとても便利な面はありますが、安心して入居できることも重要な点です。

2015年3月17日|